新着情報

ホーム > 新着情報 > 屋根調査時のドローン2機目を導入致しました。

新着情報

屋根調査時のドローン2機目を導入致しました。

2020年7月28日


こんにちは!
リフレクトの鈴木です。
昨日弊社に屋根現地調査時に使用するドローンの2機目がきました😄
1機目は代表の私だけしか使えなかったのですが、今回は他のメンバーも使えるように申請を出しました。
その為まず飛行時の法律のお勉強を!

みんな普段、現場仕事の為、法律のお勉強などしないのできっと頭が痛かっただろうと思います😂
法律のお勉強が終わったら実際に飛行練習に!

今回のドローンのすごいのが、自動操縦なので操縦が安全・安心・楽チンです!
その上画質も良くひび割れや浮きなどもすぐ見れます!
梯子をかけて屋根にのぼるといろんな危険なポイントがあります。
①、足場がかかっていない屋根に登るのは大変危険です。⇨怪我でもしたらお客様にご迷惑をお掛けします。
②、屋根を歩いた時に屋根が割れてしまう(ひび割れ)事があります。⇨工事時期の屋根は大変劣化しており割れやすい状況にあります。
③、全体を見る事ができない。
などなど、屋根現地調査には沢山の危険が潜んでおりますがドローンなら全てをクリアできます。

それに加え今回なぜ2機目を導入したかの大きなきっかけは自動積算システムがあるからです!

写真の通り、屋根を写真撮った後自動で細かい数値を積算してくれますので、お客様にも透明性ももってご提案することもでき、普段お客様の目には届かないような屋根の状況を一緒に見てのもらう事ができます!
お客様にとって屋根塗装、または屋根の葺き替え工事・屋根カバー工事は目に見えない部分に高額な費用をお支払い頂くのは不安な気持ちがあると思いますので、ご安心いただけたらと思います!
これからのドローンの活躍が楽しみです!

外壁はもちろん、屋根塗装や葺き替え・カバー工事などご検討されている方は是非一度弊社リフレクトまでご相談下さい!

ページ先頭へ戻る

表示モード:スマートフォン |