ブログ

ホーム > ブログ > 船橋市 > 船橋市 M様邸 外壁と屋根の5年点検

ブログ

船橋市 M様邸 外壁と屋根の5年点検

2020年6月4日


昨日、5年前に外壁と屋根塗装工事を行なったお客様のお家に5年点検でお伺いさせて頂きました!
当時の施工内容は
外壁塗装 UVプロテクトクリヤー 日本ペイント
屋根塗装 屋根フレッシュsi エスケー化研
コーキング ペンギン2570
雨樋 セラMシリコン 関西ペイント
破風板 セラMシリコン 関西ペイント
シャッターボックス セラMシリコン 関西ペイント
軒天 セラMシリコン 関西ペイント
その他付帯部 セラMシリコン 関西ペイント
で塗装をさせて頂きました。
外壁塗装の方は、艶落ちもなく、チョーキングも全く出ていない状態でしたので全く問題なしでした。
続いて屋根の方は若干北面だけ苔が塗膜の上に乗ってしまっていましたが、塗膜自体は艶もありしっかりしていたので問題ございませんでした。
そして一番驚いたのは雨樋、破風板、軒天、その他付帯部でした。
本当に塗りたてほやほやみたいな輝きを見せ、自分の顔が鏡のように移し替えさせられるような綺麗さでした。
ちなみにそこのお客様のご自宅の周りには10件ほど同時期に新築で立っており、向かいの方から、「うちと同じ時期に塗装したのになんでこんなに違うのだろう」と相談を受けたほどです。
ちなみに塗装して5年後の差はこちら



一枚目が弊社での施工。
二枚目が他社さんの施工。
誰が見ても一目瞭然だと思います。
ただ塗装工事の難しいところは塗装直後には何も差がなく、どこの塗装屋さんに頼んでもほとんど変わりはないと思います。
塗装後5年とか月日が経つと、当時の施工がもろに出てきます。
下塗りを何を使って何回塗装してから塗装するのか。
表には見えないほんの一工夫で数年後に変化が現れます。
リフレクトでは一件一件、お家に合う塗装工事の工程を組んで、徹底した工事をしていきます。
外壁塗装、屋根塗装をご検討の方は是非一度ご相談下さい。

施工事例はこちら

ページ先頭へ戻る

表示モード:スマートフォン |